毎日を元気に過ごそう|疲労回復のためにしておきたいこと

疲れにくい身体作りの方法

男性

ストレスとの付き合い方

ストレスは身構えていなくても勝手にふりかかってしまうものです。仕事で嫌な目にあって精神的負担をかかえることもあれば、家事などの肉体労働も毎日あります。しっかりと疲労回復していかなければそのうち倒れてしまうかもしれません。では日常生活でうまくこの疲労をとるにはどのような点に注意すべきなのかについてです。睡眠はもちろんかかさず取っていると思われますが、「8時間寝ないと疲れがしっかりとれない」という強迫概念をもっている方はいらっしゃいませんか。これはかえって精神的ストレスの原因となってしまします。絶対休まなければならないという考え方はやめて自分なりに守れるルールを作って休むことが大切なのです。睡眠時間が短くてもいいので、昼寝の時間を増やそう等自分を追い詰めない考え方が疲労回復の第一歩になることでしょう。疲労回復に効果的だからとあれもこれも実践しなければならない、と自分を苦境に立たせない事が心身共に安らげる体制を作ります。

翌日に疲れを残さない方法

疲労回復には睡眠が最も適していますが、その睡眠の質をあげる工夫を日ごろから実践していくことで疲れにくい身体をつくります。寝る前の水分補給にカフェインが向かない事は明らかですが、人の体質によっては紅茶や緑茶も睡眠の妨げの原因につながることがあります。夕食以降の飲み物はこういった刺激物は避けることが賢明です。また適度に身体が疲れている事も良質な睡眠に近づく方法です。軽いジョギングやウォーキングを行う事が望ましいのですが、とてもやる時間を確保できないという方は寝る前のストレッチ、湯船にゆっくりつかる事で身体の血行を良くし睡眠導入しやすい状態を作るようにしましょう。食事でも気にかけてほしいことは、ビタミンB群の摂取を心がける事です。こちらは神経の働きを正常に保つために必要なものです。その他にもビタミンCは身体の免疫力を高め、アミノ酸は疲れにくい身体を作るためにかかせないものです。バランスのとれた食生活も疲労回復には大切なのです。このように日常の小さなことを少しずつ意識して改善していくだけで体調の維持は簡単にできるようになります。まずは自分のやりやすい方法から取り入れてみてはいかがでしょうか。

人気の健康食品

栄養補助食品

巷で人気のユーグレナですが、美容にも健康にも良いと幅広い年齢層の人にサプリメントとして飲まれています。ミドリムシの学名であるユーグレナの中には豊富な栄養素を含み、普段の食生活で不足しがちな栄養素の補充を目的とした栄養補助食品としても注目されています。

もっと見る

古来から活用される万能薬

漢方

昔から漢方薬は東洋医学として中国大陸から伝わり、人々の間で活用されてきました。その中でもとくに効果が高く貴重品として扱われてきたのが高麗人参です。高麗人参は人の体を健康に保つための多くの成分を含んだまさに「万能薬」ともいえる植物だったのです。

もっと見る

飲むだけで活性酸素を除去

水を飲むレディ

水に含まれる水素濃度が1.0ppmから1.57ppm含まれている水素水を高濃度水素水と呼び、開封したら飲み切るようにすると無駄なく水素を体内へと取り込むことができます。疲労感を感じた時や激しいスポーツをした後に高濃度水素水を飲むと、効率よく増え過ぎた活性酸素を除去することが可能です。

もっと見る